【東京野草サバイバル2017】第3回 食べられる野草中心に紹介します。

スギナ(杉菜)

スギナ
スギナ
スギナ

スギナが群生している写真です、野草の特徴のひとつは群生することです。
群生しているので簡単に大量に取ることができます。
スギナは硬いので黄緑色の柔らかい新芽をたべるといいかと思います。
他はお茶がおすすめです。水洗いして数日天日で干して場合によっては煎ってください。
干す場合は 100円ショップか釣具屋で売っている干し網が便利です。
スギナは細く長いのでキッチンバサミで小さく切るといいと思います。
味としては好きずきは有ると思いますが不味くはないです。
とても簡単なのでお茶の自作も楽しく良いもんです。
お茶ガラは無農薬の良い肥料に成りますので植木にでもあげてください。

ドクダミ

ドクダミ
ドクダミ
ドクダミ

生で少し食べてみましたが強烈です。お茶にするのがおすすめです。
水洗いして数日天日で干して場合によっては煎ってください。
スギナ6ドクダミ4くらいの割合でお茶にしましたが不味くはないです。

桑の実

桑の実
桑の実
桑の実

黒ぽくなったのは甘みが出ておいしいです。食べられる時期は5月から6月くらいの1ヶ月程度です
手にも服にも色が付くので服は黒っぽいものがおすすめです。
大量に取れればジャムにする方も多いかと思います。

桑の葉

桑の葉
桑の葉
桑の葉

取れる時期は5月~10月頃です。
水から茹でて2分くらい沸騰させています。アクが少ないので茹で汁はお茶として飲んでください。
葉っぱは味に癖がなくて食べられます。サラダなんていいかもしれません。味噌汁の具などにも活用されています。
簡単に取れますし長い時期とれるので重宝する一品です。
毛虫が付く木も有りますので気をつけてください。桑の葉は糖質吸収を抑えるのでダイエットにも成ります。

ヘビイチゴ(蛇苺)

ヘビイチゴ
ヘビイチゴ
ヘビイチゴ

食べれられます、見た目は美味しそうですが美味しくは無いです。ほんの少し苦味が有りまあ非常食かな
そのままでは積極的に食べるものでも無い感じです。
ジャムに出来るようですが。。。集めるのが大変そう

最初は野草探しです

野草は最初探すのが凄く大変なんです、群生する特徴があるので分布が最初は解らないのです。
それと季節ごとに分布が大きく変わります。また形が大きく変わります。
どこにでも生えている簡単なものから覚えるといいかと思います。

始めたころは ほとんど野草の知識が無く全てただの草にしか見えませんでした。
今は自転車でゆっくり走りながらアカツメクサだギシギシだヘラオオバコだそんな感じです。
それと群生ポイントが有りますのでその場所へ行きます。

最初は あちこち地図見て探していくんですが自転車で動いて歩いて動いていいダイエットに成ります。
勉強、健康、ダイエット 三拍子揃っていますね。

お疲れ様です。最後まで読んで頂き誠に誠にありがとうございます。