【ダイエット 2日に1食 40日 体験】1日1食で体調が本調子にならないのでどうかな?

2日に1食にチャレンジです

 1日1食で体調が本調子にならないので本格的な断食はきつそうなので
2日に1食なら出来るかもと軽い気持ちで始めてみました。
初日は57kgでした、1日1食で75Kgから4か月で65kgにダイエットに成功し
それから3年くらい1日1食から1食+軽食(特に冬)でした、57kgまで体重は落ちた状態です。
ダイエットが目的では無く胸焼けがしないので1日1食にしていました。
最近知ったのすが胸焼けは胃酸過多が原因かとずっと思っていましたが胃酸減少が原因だと知りました。
1日1食で極度の胸焼けが治ったことが不思議だったのですが、理論的に完全理解出来ました。
それと最近は食事中にあまり水を飲まないようにしています、理由は胃酸を薄めないようにするためです。

最近はほぼ1日1食でしたので2日に1食でもそれほどのお腹が空いておかしくなりそうとかそんなことは
全くなかったですが 食事前になるとかなりお腹は空いていました。
食事内容は何を食べても何を飲んでも良く制限は全く無しです。
甘い飲み物は少し多めに取りました、3日の断食の時に立ち眩みを起こしているので回避の為です。
この時は甘い飲み物に白砂糖を入れていました。最近は黒砂糖か蜂蜜を使います。

下痢は白砂糖が原因?


食べた日はほとんどの日に下痢をします、水下痢でした、こんなに下痢が続くとは思ってもいませんでした。
今思うと甘い飲み物の取りすぎだったかもしれません、色は黒ぽい感じです、後から知ったのですが状態が悪いです。
悪玉菌が原因の可能性が高そうです。白砂糖過多が原因のひとつかもしれません。
塩とか砂糖過多に成ると浸透圧の関係で下痢をするのかもしれません、塩水は下剤に使用する時が有ります
普段はここまで黒くないのですが、食事量が減って脂肪に溜まった毒素が出ているんですかね
状況はすっと同じような感じで続きました。40日と言うことで見切りをつけ終了です。
体重は57kgから4Kg減の53Kgに落ちました。健康な二十歳の時の体重と同じです。

主にお腹周りが減ったので75kgの時にフィットしていたジーパンがぶかぶかです。
2日に1食と言うことで回復食とかは無しで普通の食事、1日1食に戻しました。
感想としては思っていたよりも楽でいつでも出来るかなといった感じです。ただし重労働の仕事の人は厳しいかもしれません。
体調不良は下痢以外は何も無しで過ごすことが出来ました。真冬は寒さで厳しいかもしれませんので他の季節がおすすめです。
指先が凄く冷たくなるので1日1食でもキツイ感じです。
スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする