【リーキーガット対応グルテンフリーダイエット】第2回 寒天

寒天

寒天
寒天

 ダイエットの観点から見るとカロリーがゼロに近いローカロリーです
リーキーガットに良いのは腸の粘膜を守り、胃腸の調子を良くする点です。
寒天を1日2回250グラムくらいづつ食べだしてからお腹の調子がすこぶる良いです。
原料は海藻(紅藻類)ですので天然ミネラルも有り安全かと思います。
製造過程で漂白したり化学的な処理をしているもの有りますのでアレルギーに気を付けてくだい。
安全性を考えて、できれば無添加、無漂白の寒天が売っていますので探して購入してください。
楽天やアマゾンで大容量を安く買うことが出来ます。

寒天作り方

作り方は寒天に対して水が150倍くらいから300倍くらいです。
いつも作るのは6gに対して水が1500ccの250倍で作っています。
少し水ぽいものが好きなので比率はいろいろ試して好きな比率を選んでください。
鍋に粉寒天を適量入れ水を適量入れます、沸騰するまで箸で軽く混ぜながら沸騰させます。
沸騰してからら2分くらい箸で軽く混ぜて終了です
箸が良い理由は隅々まで混ぜることだ出来るのでおすすめです。
レシピがたくさん有ると思いますのでお好きなものを選んでください。
味付け無しでも食べられますが岩塩と本物の醤油で味付けして食べています。
寒天
寒天
寒天

入れ物は耐熱ガラスがおすすめ

入れ物は耐熱ガラスがおすすめです、プラスチックの入れ物で作っていたのですが
熱湯を扱うので悪い物質が出て来ることが有るそうです。
ちなみにiwaki パック&レンジBOX800と500を使っていますが底が深い方がいいです。
常温でも固まりますが冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめです。
フルーツと混ぜてもおいしいですね、粉寒天をご飯に入れて炊いても大丈夫です。

コーヒー寒天をおすすめしていたのですがリーキーガットはカフェインが良くないので削除しました。
ダイエット目的であればコーヒー寒天は問題有りません、インスタントコーヒーの添加物は安全なものですのでご安心ください。

寒天四方山話

グルテンフリーと寒天でお腹を壊さなく成りました、風邪を引くとまずお腹を壊します、しかしお腹を壊しません!
鼻水と咳だけでした。ここ10年で一度も無かったことです。胃腸の不具合にかなりの改善効果が有りです。
まだ完全に治ったわけでは無いので、まだまだ研究が続きます。アレルギーも複雑なようで一筋縄では行かないようです。
寒天によって小麦(グルテン)アレルギーは確定しましたが他のアレルギーもある可能性が高いです。
強いアレルギーを持っている方は他の物質に対してもアレルギーを発するそうです。

お疲れ様です。最後まで読んで頂き誠に誠にありがとうございます。